薬局で購入可能な育毛剤ランキング

育毛に効果的な注射と自宅でできるケア

薄毛は、ストレスや遺伝などによって引き起こされます。思春期以降に発症する生え際や頭頂部あるいは両方から薄くなってしまう特徴的なものを男性型脱毛症といいます。男性型脱毛症は、進行性の脱毛症で放っておくとどんどん進行していってしまいます。
男性型脱毛症を治療するためには、薄毛を専門としたクリニックで治療することが確実な治療方法といえます。クリニックを受診することによって薄毛の原因である男性ホルモンを抑制したり、血行を良くすることで発毛を促すことのできる薬などを処方してもらうことができます。また、注射で直接気になる部分に育毛剤を注入したり、頭皮に成長因子などを注入する方法などがあります。注射による治療は治りにくい生え際の治療にも効果的だとされています。
しかし、効果的ですが値段がクリニックによって異なり、値段も高いというデメリットがあります。
注射による育毛や発毛は難しいという場合には、薬を服用したり塗ることによる治療がおすすめです。
育毛を行なう場合、薬による治療だけではなく自宅でのケアも重要となってきます。
自宅でも十分にケアを行なっていくことができます。自宅でできるケアとしては、生活改善や食生活を見直して、タバコや過度のアルコールなどの薄毛の原因となってしまうことを止め、適度な運動で老廃物を排出して血行を良くしていくなどが大切です。
生活を見直して早寝早起きをすることによって、自律神経が整って薄毛の原因となる男性ホルモンを必要以上に分泌させず、髪の毛を生やす時間をきっちり確保することができます。栄養に気にかけることによって発毛や育毛に効果的な栄養を摂取することができるようになり、正しいシャンプーの仕方を低刺激なシャンプーで行なうことで頭皮環境を整えていくことができます。